最近はちょびっとおやすみ取れるようになりました。その時間を使って、自分にできるコトを…


by cookie_mel
カレンダー

<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

年甲斐もなく・・・

何を考えているのか、金曜日から怒濤の4連続当直中。
本日最終日。
神様が見ていたのか、土日当直中に診た外来患者数は2人だけ。
今、この医者に患者は任せられないっと思われたのかな?
今日は無事、通常業務終了。学会の準備もほぼ終了。
神様、お願い。今夜も寝させて!
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-31 21:50 | cookieのぼやき
Excite News:風邪予防に効果 初めて実証

水でもいいのね。ヨード希釈液でうがいを毎日しているのだけれど。
しかし、まずは治さないと・・・
でも、風邪の季節はこれからが本番!
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-29 14:40 | cookieのぼやき

お気に入りのお鍋



Le Creuset ココット・ロンド

自分ではほとんど料理をしなかったので母の誕生日に1個ずつ(計3個くらい)プレゼントしていたのですが、今年の夏、自分用に一個購入。とっても便利で普段から大助かり。ちょこっと高いけどその分いい仕事してくれます。

夏休み、実家に帰ると母「もらったお鍋焦がしちゃったのよ~」 
私「そう・・・・・。」 ナベやヤカンを焦がすっていう状況がよく分からない・・・。

というわけで来月(11月)は母のお誕生日なので再び同じおなべをプレゼントする予定。自分用にももう一個欲しいので大きさなどを検討中。秋、冬はとくに煮込み料理が恋しいですからね。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-29 12:42 | cookieのぼやき
月初めの鼻風邪に始まって、はや10月も終わり。熱とだるさと鼻づまりの毎日は今日にも至り、内服薬も手を変え、品を変え、続行中。

鼻とのど中心で終わるかと思っていたら、今週月曜日の夕方に右目の充血を看護婦さんに指摘され、火曜日眼科受診。目薬をもらって2日で完治。

と思っていたら、今度は左耳がボーッとしてきて徐々に聞こえなくなってきました。今朝は左耳に痛みも感じたため、耳鼻科受診。入っていくと同級生がそこに...。ま、耳なのでOK。中耳炎になっていて水が溜まっていたので、麻酔をして鼓膜切開して中の水を抜いてもらいました。聴力も復活し、頭痛も軽くなりました。風邪、あなどれない.....

まだ喉痛と鼻づまりはいまいち。週末は当直なのでおとなしくしていよう。

耳鼻科だったからいいけど、婦人科と外科は同級生に診てもらいたくないなぁ。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-28 22:09 | cookieのぼやき

朝ご飯の威力

2個下で朝ご飯におにぎり作って食べながら出勤・・・と書いたら、少々忙しいのに朝ご飯食べてて偉い!と誉められて(誉められてるのかなぁ?)、ちょこっといい気分で、またおにぎり握ってます。

実は大学5年生の時まで(医学部は6年制なので)朝に弱くて、病院実習も遅刻したことのある私。宵っ張りなため、寝起きも悪くて、ご機嫌が良くなるのは昼過ぎから・・・といった毎日でした。

朝に強くなったのは大学6年生の1月から。3月の末に医師国家試験があって、6年生の授業は12月いっぱいで卒業試験も含め終了。1月からはひたすら国家試験対策の問題集を解いて解いて解きまくる毎日。家で勉強する人もいれば、図書館や実習室を借りて各々試験勉強。私は友人と2人で朝9時から夜9時まで小さめの教室を借りて勉強していました。受験環境と同じ環境(試験開始が9時だから)にしよう、家では勉強しない、っていう方針を立てて。もともと試験に受からないと医者にはなれないのですが、私が国家試験を受けた頃の母校の国家試験合格率が2年連続95~96%(全国平均80%くらい?)だったので落ちるのは学年100人強の中のほんの一部。受かるのが当たり前の試験だったので真剣でした。(当たり前ですが)

で、国家試験を前にして先生、先輩達の誰もが言うアドバイスが
「朝ご飯を食べないと国家試験に落ちる!」
というものだったので、まずはこの3ヶ月から規則正しい生活が始まりました。(実家にいた頃は別として) 朝ご飯のおかげか無事合格!

医者になってからは外科という忙しい科を選んでしまったので、「朝ご飯を食べないと夜中の12時過ぎまで何も食べられないことが頻繁にあること」と、朝のミーティングが8時から始まるので「グループの人数分朝ご飯を一番下っ端が買ってきてみんなで朝ご飯を食べる」という習慣があったので、その習慣がそのまま自分の習慣になってしまいました。今はお昼を食べられる時間のある勤務先になったんですけどね。ま、体にも精神的にもいい習慣なので先輩たちに感謝です。

今は、届いたばかりの軽量保温ミニボトルをお試し期間中。なかなか、優れものです。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-27 23:30

秋の夜長対策



ザ・ホワイトハウス ― ファースト・シーズン コレクターズ ボックス 買っちゃいました。そして、今日、仕事先に届きました。セカンド・シーズンからしか観ていないのですごい楽しみ。ドラマだと結構繰り返し観るし、内容も大体覚えているので、2回目以降は英語の聞き取りの練習になるし、一石二鳥です。これから、夜が長くなりますしね。

セックス・アンド・ザ・シティ コンパクトBOX Vol.1 & Vol.2 (3000セット限定生産) も予約しちゃいました。なぜか22%オフだし、貸してくれた友人がシーズン6(最後のシーズン)の前半まで貸してくれたのですが、職場が変わって後半を借り損ねていたし、自分でも何回も観たいと思っていたらこんなBOXセットが!

秋の夜長には英語レッスン。英会話教室、また行こうかどうか検討中。会話力落ちてるけど、まだ修正可能な範囲かなぁ、と思って。外国語を学ぶのって自分の世界観が広がる感じがして好きなんですよね。どうしよっかなぁ。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-22 00:49 | cookieのぼやき

涙腺ゆるくなった・・・

通勤の際のBGMはいつもJ-WAVE
朝は GOOD MORNING TOKYO
夕方は GROOVE LINE

朝は車の中でNEWSと音楽を聴きながら、朝食のおにぎり(自前です!いろんなコンビニのおにぎりを食べつくした結果、自分で握ったおにぎりが一番おいしいことに気づきました。添加物なしですしね。)、コーヒー(これもそろそろ自前にしたいのですが・・・)、ミネラルウォーターを飲食しながら丁度食べ終わる時間に到着します。有意義な20分間。

帰りは音楽情報と笑っちゃうコネタを聴きながら、徐々に仕事モードからオフモードへの切り替え。

今週のGOOD MORNING TOKYOの特集は
 「秋バラード~Fall In Love」
秋に聴きたいバラードとその曲を聴くとキュンとするエピソードの特集。一週間、朝から目がウルウルでしたよ~。他の人の逸話なのにね~。どうも、彼から「涙腺ゆるむウイルス」が感染してしまったらしい。いい話だ~~ウルウルって。笑。でも、いい企画だったのでまたやって欲しいな。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-21 23:41 | cookieのぼやき

焼き肉!

なんで元気がないんだっ!て言われても・・・でいつも私の健康を気にかけてくれている?上司が焼き肉やさんに今夜連れて行ってくれます。風邪もようやく落ち着いてきて完治までもう少し。

今から、栄養摂りに行ってきます。
お肉食べて、今夜ぐっすり寝て、元気なcookieに復活しますよ!
行ってきます(メル君の夕ご飯は済みましたよ)。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-20 18:14

私だけじゃない!

指先、切っちゃった・・・で、左指の薬指を包丁で切って凹んでいた私。

今、グッサリ左手の薬指を切った患者さんが来た。タマネギを切っていて切っちゃったらしい。私より重傷。出血多量(といっても大した量ではないけれど)。お子さんも2人いるちゃんとした主婦。というか母と同じくらいの年の方。

いろいろ話していたところ、御主人が転勤先から戻ってきてストレスなのよ・・・と。結婚してても、息子が2人もいても、その人なりの感じ方は違う。しみじみ。

ま、薬指を切るのは珍しいと言えども私だけじゃないことが確認できて、今夜の当直は得るものあり!(レベル低!)後は朝までグッスリ寝させて!
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-17 23:33 | cookieのぼやき
後輩の結婚式に行ってきました。新婦さん側ね。
彼女は3年下のバリバリな外科医。
新郎君も実はよく知っていて医者2年目の研修医君。
来年は脳外科に入局予定。
今日知ったのだけど二人は同じ歳。研修医君が外科に研修に来たときが出会いのきっかけ。研修医君がもうアタックして1年越しで実った素敵なカップルでした。

とそこまでは、まぁ一般的に言えば職場結婚で医者と医者の結婚は珍しくもなんともないんだけど、来賓が・・・。今日の主役二人には悪いけど、我々下々の者の目は中央の2テーブル。

新郎側:脳神経外科(教授、助教授・・・)
新婦側:消化器外科(教授、助教授・・・)。

医者同士の結婚式ならではの席順で、普段なら珍しくもないのだけれど、先月学部長選挙が終わったばかり。脳外科の教授がめでたく学部長選(戦)に勝利し就任されました。実はこの選挙の際に外科は対抗馬を応援していたので、いわゆる敵対関係。お決まりの御挨拶では脳外科の教授は皮肉にも学部長選挙の話を出してきました。対して我が教授。うまく新婦のエピソードを話して披露宴を盛り上げました。私の軍配はひいき目かもしれないけど外科教授が上(挨拶に関して)。その後、披露宴中、全く持ってどちらもお酌に立とうともしません(偉い人ばかりだしね)。一本の線が見えました。 

しかし、この教授2人、どちらも業績はすごくて二人で大学のインパクトファクター(英語論文を評価する基準)のほとんどを握ってる(それぞれ、おそらく200p以上)。二人とも若くして教授に就任した医学界では有名人。こんな近くで火花が散るのを観られたのは結構お得でした。

結婚式の際に、いろんな賛美歌が流れていたけど、アメージング・グレースが流れたときだけ、厳粛で素敵な式だったのだけど少々、ドラマの白い巨塔を思い出してしまいました。自分の結婚式ではアメージング・グレースだけは流さないぞ、と心に誓いました。いい曲なんだけど。

ともあれ結婚式、披露宴ともにいい式で心洗われました。きれいな花嫁姿だったなぁ。でも、最後の新郎新婦退場の際のBGM「ライク・ア・ヴァージン」はミス選曲だったと思う・・・。
[PR]
by cookie_mel | 2005-10-15 23:59 | cookieのぼやき